フォンダトーレの評判です ランブルスコキアルリの最新レビューならココッです

今月!ずっと続けているランブルスコ研究。ランブルスコはお手軽なようでいて味の差があり、美味しいな、と思うものに出会えないこともあります。納豆の臭みが消えて!イチゴが口の中で「でっかくなっちゃた!」的な華やかなものに!考えてみれば!納豆もチーズと同じ発酵食品。

下記の商品です♪

2017年02月20日 ランキング上位商品↑

ランブルスコ フォンダトーレ キアルリ【6本〜送料無料】ランブルスコ デル フォンダトーレ NV キアルリ 750ml [微発泡赤]Lambrusco del Fondatore Chiarli

詳しくはこちら b y 楽 天

。お好み焼き系の甘めのソースをかけた海老のフリッターにはとっても良くあったので、ソース&海老フライもいいかな。先に同じデリケートで繊細な品種のランブルスコ・ディ・ソルバーラ種を使ったカジュアルライン「プレスティージョ・ランブルスコ・ソルバーラ・セッコ」と上級ライン「ヴェッキア・モデナ・プレミアム」、品種違い(赤紫色としっかりボディのランブルスコ・グラスパロッサ種)の上級ライン「ヴィニェート・エンリコ・チャルディーニ」を済ませてからのお手あわせ。ドライで本当にバランスがいい。すべてが!主張し過ぎずとけ込んでいて!引き際が優雅なんです。グゥーと鳴ってしまうくらい、お腹がすいてくる美味しそうな香り。紫がかった色合いも美しく!低めの酸度!味わい深く癖のない爽やかさ!細かい泡立ちで本当に美味しくいただけました。キアルリは皆コルクが特徴的ですね。粘性は上。香ばしさと果実香が溶け合って、すごくいい香り。こちらはオープナーで少し引き出さないと開けられませんでした。食事と合わせたほうが楽しめる!とってもユニークな愛すべきランブルスコ。さすがキアルリ。口に入れると!柔らかいしなやかな泡が完熟イチゴやチェリー!黄りんごといった澄みきった果実味を連れてきてくれ!豊富でこなれた酸がトウモロコシのポタージュのようなうま味を引き出してくれる。泡はグラスの縁にひと回りある程度で!一見少なめ。最後は最上級ラインのコレ!一番楽しみだった珍しい瓶内二次発酵のランブルスコ!いやぁ!ホントにユニークで大好き!納豆に合うワインて初めて。同じ効果なのかもしれませんが!試しにナッツ入りの甘いチーズと合わせたら!ワインが痩せて×。秋の夜長!おいしい食事と頂くのが楽しみです。鼻を近づけると!焼肉や干し肉!イチゴ!干しシイタケ!焼栗!トースト!ダシ系のうまみの香り。で!納豆。色はソルバーラ種にしては濃い、アンバーなガーネット。ためしに買っててみたのですが、飲みやすく美味しかったのでリーピート購入です。途中、ほんのりとタバコの葉のようなうす苦みがアクセントとして顔を出し、最後はまたイチゴソースが現れて、蜃気楼みたいに静かに消えてゆく…。寝かせたロゼ・シャンパーニュ…とまではいきませんが!似た印象かも。テーブルに出してあったものを試しに合わせてみたら、あらら、ビックリ!ワインがとっても甘くなって、メルローみたい。同じ生産者(イタリアのワイン評価本「ガンベロ・ロッソ」で最高評価のトレビッキエリを獲得した生産者『キアルリ』)のシリーズ最終章。